ロゴ

印刷所への依頼が便利~失敗しない名刺や同人誌を作るコツ~

名刺の役割について

名刺は、ビジネスなどで自己紹介をする際に渡す、名前や職業、住所、電話番号などが書かれた小型のカードです。連絡先を伝えるほか、自己PRの役割があります。

個人作成と業者依頼の違いとは?

個人作成の場合

近年は、家庭でのプリンターなどの普及もあり、名刺を個人で作成する人も増えています。個人的に、少ない枚数から手軽に自分で好きなものを作れますが、インクや紙の質はある程度限られます。

業者依頼の場合

名刺を業者依頼する場合は、デザインや内容の提示など手間はかかりますが、やはり印刷技術や用紙の質がよいためクオリティが高くなります。紙の種類も豊富で選べ、耐久性に優れています。

様々な印刷物に対応

印刷所では、名刺に限らず、年賀状印刷やチラシやパンフレット、同人誌など様々な印刷物に対応してくれます。

信頼出来る印刷所を見つけるポイント

婦人

仲介役でなく、自社工場を持つなど制作に関わっていること

印刷所には、自社の印刷工場を持っているものと、発注者と印刷会社の仲介をするものがあります。伝達ミスなどのトラブルが起こりにくいのは、デザインや制作、印刷から納品までを通して行える前者になります。

依頼内容や要望に的確に応えられるか

信頼できる印刷所とは、発注者の依頼したとおり正確に制作出来ることが基本です。また、場合によっては企画の変更などの急な要望にも、臨機応変に対応できることが求められ、窓口が一本化されているほうが便利です。

実績があり、約束や納期を守れること

事前に交わした約束や納期などをきちんと守れることが信頼出来る印刷所の前提になります。発注する側からは、納品が遅れるなど約束が守られないことが一番困ります。実績があることも目安になります。

満足のいく名刺や同人誌は信頼できる印刷会社へ依頼

色見本

印刷に使用される紙にも様々な種類がある

紙の表面がコーティングされ、光沢がある「コート紙」は、発色がよく低価格です。コーティングされているものの、光沢が抑えられた「マットコート紙」は落ち着いた印象、「上質紙」は自然で、模様などの加工をした「特殊紙」などもあります。

女性

デザインにこだわることが大事

名刺などの印刷物は、相手の注意をひいてより印象づけるためにも、紙質や色の他、デザインにこだわることが大切です。またこちら側の伝えたい内容をわかりやすく、かつしっかりと個性を打ち出せるようなデザインを選びましょう。

プリンター

依頼前に見積もりで確認

印刷を依頼する前にまず必要なのは、希望する内容のものを必要枚数揃えるにはいくらかかるかといった見積もりを出してもらうことです。通常、印刷物の見積もりは無料で行ってくれる印刷所が多いですから、事前にしっかりと確認します。

クオリティーを求めるなら業者依頼が得策!

今は、ビジネスだけでなく個人でもプライベートな名刺を作る人も増え、自分で作成する人も少なくありません。しかし、やはり紙質や印刷の出来栄えやデザインの豊富さなど、全てに高いクオリティーを求めるなら業者に依頼するほうが得策です。

広告募集中